読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

<中世英文学史>レポート返却

クリスマスイブ、帰宅すると郵便受けに茶色い封筒が。
提出して2か月近く経つ近世英文学史か、1か月前に出したフランス語か……
と思って開けたところ、意外や意外、1か月前に出したばかりの中世英文学史でした。
 
結果も、意外にも合格。
西脇先生の『カンタベリー物語』を借り直したかいがありました。
不十分のチェックはなしで、「課題に的確に答えている」「注のつけ方も正確」とのコメント以外に講評はなく、初めての4000字レポ返却は思ったよりあっさり。
でも、自分でも「無難だな~」と思う出来だったので、合格がもらえただけでもありがたい。
大きく方向性は間違っていないとわかって一安心したので、次のレポートを書くときは攻めていきたいと思います!
テスト勉強に行き詰っていましたが、やる気が出てきました。
 
残りのレポも、年内に返ってくるといいのですが……
 

 


にほんブログ村