読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

メディアセンターでレポートを書く

今日は午後からメディアセンターでレポートを書いてきました。
学生さんがいっぱいいる……と思ったら、授業のある日だったんですね。
祝日なのにえらいなぁ、と勝手に思っていました笑
一応ぎりぎり院生として大学にいてもおかしくない歳なのですが、不審に思われていたらどうしようとまだちょっと落ち着きません。
心を強く持たねば。

貸出こそできませんが、英文学関連の文献がたくさんあって興奮しました。
毎日ここに来るだけの生活が送れたらどんなに幸せか……!

ただ、参考文献を読んでいて、おもしろい!と思うと、あれもこれもレポートにいれたくなってしまいます。
関係のないことまで書いて収拾がつかなくなったり、だんだん最初の論旨とずれてしまったり。
最初にアウトラインをしっかり決めておくべきなのでしょうが、テキストと本1~2冊読んで自分が考えたことって、参考文献に書いてあることに比べると稚拙でつまらないんですよね。
それで、ついつい後から読んだ文献に引きずられてしまいます。
レポートなので、勉強したことがわかればいいのであって、気の利いたことを書く必要はないはずなのですが。
まだまだレポート迷子のようです。

ちょっと困ったのは、地下2階では携帯の電波がはいらないこと。
WiFiを利用するにはお金がかかるらしく、ちょっと悩みます。
本を読みながらちょっと調べものとか、(息抜きに皆さんのブログを読んだりとか)、できたら便利なんだけどな。

レポート締め切りまであと1か月きりました。
2.5本書く予定で少々厳しめですが、がんばります。

 


にほんブログ村