読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

<新・フランス語第1部>第1回レポート提出

出会ってすぐの頃は、優しくて何でもしてくれて、すごく思いやりがあった。
経験の少ないわたしに、いつも大丈夫だよ、無理しなくていいよ、って言ってくれた。
わかりやすい言葉で気持ちを伝えてくれた。

それなのに、ちょっと深い仲になったと思ったら、途端に要求が増えて。
時間は使わせるし、束縛するし、遠回りな表現でわたしを惑わせる。
 
いったい誰のことか。
タイトルがタイトルなのでお気づきと思いますが、新・フランス語第1部のことです。
レポートの第1回をなんとか完成したのですが、こんなに大変とは思っていませんでした……
とくに最後の和訳。テキストは短文とか簡単な動詞しか出てこないのに、慣用句や比喩が出てきたり、いきなり文学的表現になったりして、どうしたらいいかわからず右往左往。
スパルタというかドSというか……
 
なにはともあれ、初めてのレポート提出です。
とりあえずここまでたどりつけてよかった……
不備返却・再レポどんとこい。失敗は成功のもとだもの。(自分に言い聞かせる)
 
f:id:ixora:20151025210733j:image

これで次のレポートの範囲(テキスト第9節~)に進めます。
1か月後くらいに、第2回のレポートが出せるようにがんばります♪


にほんブログ村