こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

週末スク、終了!

テスト、受けてきました〜!

3週間あったのに、準備万端とはいきませんでしたが、

授業は自分の糧になったのではないかと思います。

反省点も含めて……


夏スクに行けなかった分、毎週末お友達とご一緒できて楽しかったです。

終わってほっとしたけどちょっとさみしい。


10月試験は放送フランス語だけなので、

次のレポートのことを考え始めてもいい頃ですが…

次に受ける予定になってるのは、アメリカ文学・英文学特殊・西洋史特殊3・academic writing2とヘビー級ぞろいなんですよね……


しばらくは、2週目が始まる夜スクの予習かな。


そういえば、今日から3年目みたいです。

まだ3年?という気もするし、もう3年?という気もするし…

まだまだ在籍する予定ですので、皆さんこれからもよろしくお願いします。

夜スクはじまりはじまり

始まりました!

わたしの夜スクは今週、今週からですよ!


水曜は絵画鑑賞、木曜はディズニーを観ました。

念願の、憧れの、あの先生の授業が聞けて、嬉しい…!

去年のフランス語も少人数でとってもためになりましたが、今年は今年で楽しめそう。


仕事やら旅行で少しお休みしてしまいそうですが、

この2科目は最後まで通いたいと思います。



週末スクーリング3日目

2日目のブログを書かないまま3日目が来てしまいましたが、
ちゃんと毎回出席しています!

今日は初めて図書館旧館に行ってきました。
中は噂に聞いていた以上のダンジョン……
ひとりだったら確実に出てこれなくなっていたでしょう。
英米文学専攻の修士論文をざっくり眺めて、
こんなテーマがあるんだな、とか、こんな構成なんだな、とか、
色々と収穫がありました。
しかし、どれも英語らしい英語というか名文。
修論と卒論の差はあるとはいえ、これは相当がんばらなくては……。

授業は相変わらず先生のネーミングセンスが冴えわたり、
作品を自在に切り取って的確に説明してくれます。
ただ、あまりに整然としていて、
さらにリアクションペーパーで自分の感想を書くのが難しいです。
そろそろ試験の準備もしなきゃいけないんだけど。

週末スクは今日で折り返しですが、
なんと、驚いたことに、夜スクが昨日から始まっているそうです。
夜スク=冬のイメージだったので、びっくり。
しかも金曜日からスタートなんて、ややこしい!
うっかり出席し忘れた人がいるんじゃないかなぁ。
わたしは来週から参加します。楽しみ^^