読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

ふつかめ、おわり

みなさん、おつかれさまでした!

何が疲れたって、持ち込みの文献と、フランス語の辞書が重くて…

あと、雨。今日も寒かった(>_<)


日米比較文化論は、持ち込みなのですが、文献をちゃんと使って模範解答を作りこんでおくべき科目でした。ただ、残念ながらそのことに気づいたのが前日だった……。先生の優しさに期待。

放送英語リーディングは、課題の範囲しか聞かなかったので、逆に記憶がフレッシュでよかったかも。でも穴埋めは難しかったです。どっちでもよくない?みたいのが多くて…。卒業に関係ない単位なので、できてたらラッキー。ということで早々に退出してフランス語に備えました。

フランス語。問題数が少ないということは、勘違いしてたら危険……。たぶん大丈夫だと思うんだけどなぁ。和訳は短いくせに、「ああ!奥様!」が2回も出てきました。そこは自信ある笑


詳しくはまた、科目ごとに書きたいと思っています(いつもそう言って忘れちゃうけど)。


さて、これから舞台ハムレット観てきます。

次の試験ではイギリス演劇を受験するつもりなので、これも勉強の一貫で…というのは言い訳でただの息抜き。

みなさんもゆっくり休んでくださいね〜