読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

レポ2本目完成

<理想のレポート>
・作品は全て原書で最初から最後まで読む
・テキストと作品を読んだ上で、問い・主旨を設定する
・参考文献は何冊も読んだ中から適切なものを選ぶ
・アウトラインを作ってから本文を書く

<現実のレポート>
・作品は訳書も読む、最後まで読めないのもある
・問いを設定しないままなんとなく書き始める
・参考文献は借りられたものを無理やり全部使う
・とりえあず書いてみて字数不足だったら適当なことを書く

良い子はマネしないでね☆
と、こんなていたらくですが、2本目も完成したので、
明日の朝投函しちゃいます。
イギリス文学研究III-演劇-と、新・現代英文学。
演劇は、どんなことを書けばいいのかはわかるのですが、圧倒的なリサーチ不足。
現代英文学の方は、レポ課題がふわっとしていて、何を書けばよくわからないので、、、
とりあえず出します。

レポ中、これならわかる!面白い!と思って読んでいたウルフの『オーランドー』が、短めに編集されたバージョンだと途中で気づいてショック。
しかも、参考文献に、「難解なウルフ作品の中でも比較的分かりやすい」って書いてあるし。
所詮わたしにウルフは理解できないんだ~涙。
でも、オリジナルもポチったのでちゃんと読みたいと思います。
秋にはたべみかこちゃん主演で舞台化されるそうですし。
いったいどうなるんだろう。。。見たい。。。

さてあと2本、がんばるぞ。