読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こるりと慶應通信

慶應通信文学部第3類 2015年秋 学士入学 勉強の記録

1月の試験と今後の計画

仕事納めも近づき、1月の試験まで1ヶ月を(とっくに)切り、新しい年がすぐそこまで来ています。

今年はプライベートではあまりいいことがありませんでしたが、通信の勉強は充実していたのが救いでした。
一生懸命やるべきことをやり、誠実に生きていればいいことがあると信じて来年もがんばりたいと思います。そんなクリスマス。
 
さて、レポ提出後にやった勉強といえば、
・audibleで中世ヨーロッパ史の講義を聴く(11時間くらい)
・中世ヨーロッパについての本を読む
・中世英文学史の前半をノートにまとめる
・ベオウルフ、アーサー王を読む
・フランス語をちょっぴり復習
これくらい。これから試験までに、
・audible、アーサー王の残り
・西洋史概説Iのテキスト再読、ノートまとめ
・中世英文学史のノートまとめと過去問、暗記
・フランス語の例文暗記
という重ための勉強が待っています。
どこまでできるかな……
 
そして、次にレポートを書く科目は国文学にしました!
4月の試験は、フランス語第2部、国文学、近世英文学史の3科目。
近世英文学史はレポ提出済みなので、1月の試験が終わったら残りの2科目のレポに取りかかる予定です。
 
英文学+西洋史しばりから、いきなりの国文学で混乱しませんように。
 


にほんブログ村